My JATCOのQRコードです。
ご紹介の際に活用ください。

QRコード

×閉じる

24+

自ら変化を起こすぞ ~2024年 4月度場監督者役付任命式~ FY24上期、安全健康管理係長6名、係長10名、工長20名の新任監督者が誕生しました。

富士1地区のグローバルトレーニングセンターで2024年4月度監督者役付任命式が行われました。 式に出席した吉野専務(生産部門長)、秋山常務から温かな激励の言葉をいただきました。また式終了後、忙しい新任監督者研修の合間を縫って、我こそはと立候補してくれた新任現場監督者2名にインタビューをしました。

任命辞令交付

吉野専務より任命辞令交付

秋山常務より挨拶

吉野専務からは、 「この先さまざまな困難が待ち受けていると思いますが、皆さんが落ち込んでいたらチーム全体も落ち込んでしまいます。ですので、リーダーの皆さんは前向きな姿勢を示し、チームを引っ張っていってください」

秋山常務からは、 「今日という日はゴールではなくスタートラインです。どのようなリーダーになりたいか目標を設定し、チーム全体が成長できるようにリーダーシップを発揮してください」 という言葉をいただきました。

新任現場監督者インタビュー

10月から工長に就任した山﨑さん(左)と係長に就任した小西さん(右)。お二人とも爽やかな笑顔が素敵ですね。

小西さん

役職:係長 所属:品質保証部第一品質保証課

Q:昇格おめでとうございます。今のお気持ちをお聞かせください。

A:未経験の世界なので、嬉しい気持ちよりも不安の方が大きいですね。 しかし、次のステップに行くときには必ず直面する問題ですし、自分だけでできる範囲には限界があることを知っています。ジヤトコには助け合う、支え合う、横のつながりを大切にする土壌がありますので、今まで培ってきた人脈を頼って、この不安を乗り越えていきたいと思います。

Q:小西さんの強みは何ですか?

A:毎回昇格する度になぜ昇格できたのかを考えるのですが、やはり地道に仕事に取り組んできた姿勢を評価してもらえたのではないでしょうか。

Q:現在、仕事で大切にしていることは?

A:業務の自動化が進み、改善スピードはますます加速していますが、我々の仕事は人とのかかわりが絶対に必要で、コミュニケーションはとても大切です。 たとえば、メールは要件を簡単に伝える便利なツールですが、重要な依頼がある時合は直接現場に伺って相手の顔を見ながら話すようにしています。そうすることで関連部署との関係を強化し、協力して仕事を円滑に進めることができると信じています。

仲間ともよくコミュニケーションを取っています

Q:電動化にシフトしていくにあたっての変化点はありますか?

A:工場品質保証のサポートが担当業務になり、現場からはDX改善を求められています。 電動化の量産が始まるにあたり、短期間で業務をシフトチェンジさせる必要があります。変化に乗り遅れるのではなく、また変化に対応するだけでなく、自らが変化していくことが重要であることを常に心に留め、日々業務に取り組んでいます。

Q:ONとOFFを切り替えるおススメの方法を教えてください。

A:ストレスをあまり感じにくい性格なので、趣味はまだ模索中としておいてください(笑)。仕事から帰宅後、家でくつろぎながらドラマを視聴するのが良い息抜きです。現在放送中の「さよならマエストロ」*は、私の知っている風景がたくさん出てくるので、毎週楽しみにしています。 *2024年1月14日から3月17日までTBS系「日曜劇場」枠で放送されたテレビドラマ。富士市が撮影の舞台となったことで話題になりました。

「さよならマエストロ」のロケ地となった岩本山付近の風景

Q:チームの皆さんに一言お願いします!!

A:品質保証部は製造のサポート部署なので、頼れるチーム作りをしていきたいと思います!

山﨑さん

役職:工長 所属:工務部 保全技術課

Q:昇格おめでとうございます。今のお気持ちをお聞かせください。

A:本当に自分でいいのか?と不安に思いました。しかし、入社時からお世話になっている頼りになる先輩方がたくさんいる職場なので、絶対的な安心感があります。

Q:山﨑さんの強みはなんですか?

A:入社してから17年が経ちましたが、自分の周りには多くの諸先輩方がいます。個人としての実力にはまだまだ自信がありませんが、製造や他の部署の皆さんとコミュニケーションを取りながらチームとして目標を達成するために、皆さんをつなぐ役割を果たせることが自分の強みです。今後もこのスタイルを変えることなく、自分の組だけでなく関連部署も仲間として、One JATCOで業務に取り組んでいきたいと考えています。

青いツナギが山﨑さん

Q:電動化にシフトしていくにあたっての変化点はありますか?

A:私の担当業務である鍛造には、新部品を打った後の旋盤の工程も含まれるようになりました。これまでは鍛造のみを管理すればよかったのですが、今後は新しい分野にも目を向ける必要があり、職務範囲が拡大しました。

Q:ONとOFF おすすめの切り替え方法があれば教えてください!

A:休みの日は家族でキャンプに行くことが楽しみの一つです。長男と一緒にテントを建てたり、焚火を眺めながら家族と他愛もないことを話したりする時間はとても尊いですね。また、キャンプに行った先で観光を楽しめるので、さまざまなキャンプ場を訪れています。

Q:チームの皆さんに一言お願いします!!

A:自分一人では何もできません。ですので、皆で協力してチーム一丸となって頑張っていきましょう!

小西さん、山﨑さんはじめ今回昇格された36名の皆さんおめでとうございます!皆さんのますますのご活躍を応援しています!

集合写真

最後に集合写真をお届けします。知り合いがいるか探してみてください!!

安全健康係長になられた皆さん

係長になられた皆さん

工長になられた皆さん①

工長になられた皆さん②

関連記事