My JATCOのQRコードです。
ご紹介の際に活用ください。

QRコード

×閉じる

6+

Jatco CVT-S搭載車両が日本カー・オブ・ザ・イヤーの「K CAR・オブ・ザ・イヤー」受賞! Jatco CVT-S搭載車両が2年連続日本カー・オブ・ザ・イヤーの部門賞を受賞しました。 TOPICS

2020年12月7日に発表された2020-2021日本カー・オブ・ザ・イヤーにおいて、Jatco CVT-S(以下CVT-S)が搭載されている「日産ルークス」「三菱eKクロス スペース」「eKスペース」が「K CAR オブ・ザ・イヤー」を受賞しました。CVT-S搭載車両の受賞は、昨年の「日産デイズ」の「スモールモビリティ部門賞」に続き2年連続となります。

「K CAR オブ・ザ・イヤー」受賞理由は以下の通りです。

「実用性の高いスーパーハイトワゴンながら、コントロールのしやすい、安定感の高い走行性能で軽自動車の水準を引き上げた。内装の質感やシートの座り心地も評価を集めた。さらに登録車と同等性能の先進安全運転支援システム『プロパイロット』の採用も大きな魅力になっている。」
※日本カー・オブ・ザ・イヤーHPより

日本カー・オブ・ザ・イヤーHP: http://www.jcoty.org/result/kcar/

 CVT-Sは「コントロールのしやすい、安定感の高い走行性能」の部分に大きく貢献しています。

関連記事