My JATCOのQRコードです。
ご紹介の際に活用ください。

QRコード

×閉じる

37+

勝手にMy JATCOアワード FY23 ~前編~ 今年度配信したステキな記事の中から、編集部が勝手に表彰しちゃいました🏆

今年度も残すところ2週間。年度の終わりにふさわしい企画をMy JATCO編集者が準備しました。その名も「勝手にMy JATCOアワード!」。いろいろなカテゴリーを設け、記事に出演いただいた社員のみなさんを勝手に表彰してきちゃいました!
どのような賞で、誰が受賞されたのでしょうか? それではLet’s start!!

最多アクセス賞(アクセス数No.1)

最初に表彰したのはアクセス数No.1記事「自転車ビジネス最前線」です。
新規事業へ果敢にチャレンジする自転車チームへの関心は高く、毎年アクセス数No.1を獲得し続けてきた「新入社員紹介」記事の牙城を崩す快挙を成し遂げました。おめでとうございます🎉

表彰状と記念品とともに。チームの雰囲気の良さが伝わります!

インタビュー

受賞コメント

最もアクセス頂いた記事ということで、みなさんに注目頂きありがとうございます。
注目度が高く、期待されているプロジェクトだと思うので、まだまだ現場には課題がありますが、自転車を市場投入できるように頑張っていきます。

My JATCO出演以降の周囲の反応は?

普段あわない知り合いの社員や、食堂でも声を掛けられたりしています。

来年度への意気込み

2024年度に商品を市場に出すことが目標ですが、その前段として最初のお客さまに私たちの自転車を試乗して評価いただくイベントがあります。このイベントを無事に通過することを念頭において、チーム一丸で頑張っていきます!!

編集者コメント

多くの苦難をチームワークで乗り越えて、2024年度の吉報を楽しみにしています!

ベストユニフォーム賞

ベストユニフォーム賞は、基本技能競技大会・熱処理部門で見事に優勝を果たした生産部門 第二パワートレイン工場所属の渡辺さんが受賞しました。渡辺さん、おめでとうございます🎉

受賞写真

工場内では誰もが身に着けているユニフォーム。ユニフォームへの愛着が強く、格好よく着こなしている社員のみなさんもたくさんいらっしゃいます。その中から渡辺さんを選出したのは、基本技能競技大会でのお写真。優勝者に贈られたワッペンを手に、ハニカム笑顔が輝いていました。渡辺さんの笑顔に魅了された社員のみなさんも多かったのではないでしょうか?

インタビュー

受賞コメント

ベストユニフォーム賞ですか?あまりピンときませんが、ありがとうございます(笑)
今年度優勝した技能競技大会ですが、実は出場するのは2回目で、2022年度の競技大会では3位でした。それから一年、優勝を目標に職場の方々の指導もあり、一年間みっちりと熱処理に関する知識を学び直して結果が出たので、本当に嬉しかったです。特に、苦手としていた目視工程の技能を磨き、材料の表面を見ただけで温度が何℃なのかが判定できるようになったことが優勝に結びついたと思います。

My JATCO出演以降の周囲の反応は?

頑張ったね、と声をかけてもらう機会がありました。食堂などで自分の出ている動画が流れているのをみると恥ずかしいですけど、やはり嬉しいですね。

優勝してからの意識の変化はありましたか?

意識は変わりました。優勝したことで、まわりのお手本となり、技能を教えられるようにしなければなりませんので、自分自身を律して更に技術を高めたいと思うようになりました。いずれ後輩が技能競技大会で優勝してくれたら嬉しいです。

上司の方から一言

自発的に現場の改善ポイントを指摘してくれるなど、現場のことを良くみて、課題認識を持って業務にあたってくれています。若手メンバーの中でも中心的人物として活躍をしてくれています。今後更なる成長を期待しています!

編集者コメント

少し強引にカッコイイポーズをお願いしても、嫌な顔一つせずに対応してくれた渡辺さん。ますますファンになりました!

表彰式のお写真

喜びのポーズをとって頂きました♪

渡辺さんの上司たち。笑いが絶えない職場でした!

渡辺さんが活躍した競技大会の記事をどうぞ!

ベスト俳優賞(男優賞)

ベスト俳優賞は、社員のみなさんから愛される左富士寮の記事に出演した人事部門の木原さんが受賞しました。木原さん、おめでとうございます🎉

三菱自動車出身、社会人野球でピッチャーをされていた木原さん。そのギャップにも驚かされました!

記事が好評で、週間記事アクセスランキングでは何度も上位に顔を出す左富士寮の記事。左富士寮はこれまで2回My JATCOで紹介し、いずれも木原さんに出演していただきました。受賞ポイントは木原さんのそのお人柄。過去2回の記事では同じ衣装で登場し、「気付かなかったよ、恥ずかしい。衣装変えてくれば良かった(笑)」と、その飾らない人柄と温和な性格に魅了されました。

2回目出演 2023.3月号

1回目出演 2021.11月号

インタビュー

受賞コメント

おもしろい企画をやりますね! 私が俳優賞ですか? (笑)
私の受賞がどうこうというよりも、みなさんが左富士寮に関心をもって情報を見てもらえていることが大変嬉しく思います。ありがとうございます。

My JATCO出演以降の周囲の反応は?

僕が2回続けて出演したことに対して、「なぜお前が続けて出ているんだ!」という反応が一番多かったので、今後は控えたいと思います(笑)。もし次の機会があれば、後任の方にバトンタッチさせてください!

編集者コメント

そんなこと言わずに、またのご出演をお待ちしています♪

編集者のイチオシ賞

編集者のイチオシ賞は、若手社員の研修記事(2023.5月)に登場した第一富士宮製造課 鈴木さんが受賞しました。鈴木さん、おめでとうございます🎉

5月の鈴木さん

11月の鈴木さん

鈴木さんを初めて取材したのは2023年5月。入社直後で笑顔の中にも、緊張した感じが見られました。それから半年後。11月に再会した「からくり改善くふう展2023」では、来場したお客さまに、展示作品の説明を一人で自信満々に行っていました。その驚くべく成長ぶりに「編集者のイチオシ賞」を贈呈させて頂きました。

インタビュー

受賞コメント

驚いたのが一番ですが、嬉しかったです。

My JATCO出演以降の周囲の反応は?

My JATCOで見たよ!と声をかけてくださる社員の方がいました。

入社してもうすぐ一年です。御自身の中で変化はありましたか?

持ち場である製造ラインのチョコ停止(生産設備が一時的に止まってしまう状態)や異常処理などを、自分一人でも治せるようになってきましたので、成長していると感じます。今後は更にたくさんのことを覚えて、全て一人でできるようになっていきたいです。いずれは後輩にも教えられるように頑張ります!

若手研修の取材(5月)ではお世話になりました。研修に参加した同僚の方との、その後の関係性はいかがですか?

同期や先輩たちとの絆が深まったと思います。5月の研修以降も、何度か研修の機会がありましたが、気軽に世間話や仕事の話をしたりしています。特に同性の仲間たちとは打ち解けているので、プライベートも含めて相談したりできるので、いい感じです♪

編集者コメント

鈴木さんの仕事への意欲を強く感じました。ますますの成長を期待せずにはいられません!

表彰式の様子

編集後記

表彰式で現場に足を運んでみると、受賞された皆さんの職場は驚くほどに明るい雰囲気。チームメンバー間のZASSOや笑いは尽きることはありませんでした。企画内容をお知らせせずに勝手に表彰に伺ったにもかかわらず、逆にたくさんの元気を貰う結果となりました。
コミュニケーションがもたらすプラスのエネルギーを感じるとともに、このような素晴らしい職場づくりに貢献できるよう、My JATCO編集部は今後もみなさまの活躍を追い続けていきます!

来週は、最多出演賞、ベストいいね♥賞、ベスト俳優賞(女優賞)、べストスマイル賞に輝いた方々を表彰しちゃいます。お楽しみに♪

関連記事